Fuwa Mako [Makoto] - 不破 真 [マコ]

jumping mako

artist’s statement:

One winter evening,
I was walking home alone...
a rabbit appeared in front of me.
A cute rabbit. I liked him.

I tried not to scare him so I could introduce myself.
I know rabbits usually don't care so much about meeting me...
but this particular one seemed very friendly.

very slowly I moved forward.
One step, two steps, one step back...
another step, one more step...rest.

I looked at him without "looking-looking".
He is still there, kind of welcoming...
Good!

Side steps, diagonal steps... turn around...
I made a tiny dance introducing myself to him.
He was looking straight at me... one bold rabbit.
I was amazed by his stillness...

then, a very funny thing I noticed...
The rabbit was a rabbit,
but it was a rabbit made of branches, wet plastic bag, and shadows....

I looked again...
it was a rabbit.
one more time...
Again, piles of branches, plastic bag and shadows.

one moment it was a pile of garbage,
another moment it looked like a treasure.

I like the fact the garbage can do small sloppy magic on themselves.
I believe in that kind of magic.
If the garbage can act for me and be a treasure of the moment,
I have courage to make something...


education:

2008 the school of the art institute of chicago, mfa studio, chicago
2005 columbia college, 2nd bachelor film, chicago
2001 chuo university, bachelor of law, tokyo (中央大学法学部)
jumping mako

top/

ある冬の夜
ひとりかえり道
一匹のウサギが僕のまえにあらわれました。
かわいいウサギ 
僕はすぐにそのうさぎが気に入りました。

ウサギが怖がらないといいなあと思いました。
ふつうウサギは僕に会うことをあまり気にしないけれど
このうさぎは特にフレンドリーでした。

すこーしづつ前に進みました。
一歩、また一歩、一歩さがる、、、
また一歩、もうまた一歩、、、
休憩。

ウサギがどうしてるか、、、
「あまり見ないように」見ました。
まだ大丈夫、友好的。
good!

ヨコ足、ななめ足、、、回転、、、、
小さな踊りをもって、ついに自己紹介をしました。
ウサギはまだ僕のことをじっくり見ています。
ずいぶん勇敢なウサギです。
その平穏さに驚きます。

そして、面白いことに気がつきました、、、
ウサギは兎です。
でもこのうさぎは、枝と、ぬれたプラスチックの袋と、影からできていました。

?? 
もう一度、、、
うさぎです。
もう一回、、、
また、枝とぬれたプラスチックと、影です。

ある時はゴミの山ような、
ある時は宝のような、、、

ぼくは、ゴミの山が自分に小さい不注意なマジックをかけられるということをうれしく思いました。
そんなような魔法を僕は信じています。

もしゴミの山が「演技」をしてぼくの「その時の宝」になれるのなら、
僕にも何かをやってみよう、試してみようという勇気が与えられます。

不破 真
jumping mako

keywords

1. New York Fashion Week ( for the creatures of the wind preview shots)

2. names for hat pics
Mary Pierce : brown hair model
laura halm : blond hair model
Creatures of the wind: Shane Gabier/ Chris Peters
photographer: Jason Robinette

2. Film
New York International Independent film at Village East Cinemas
Chicago Underground Film Festival at Music box

3. Raymond Hat award for the last 3 hat pic, the one Oleg's wearing.



You need Flash!

This website is completely built in Flash and requires the latest Flash-plugin, and a JavaScript enabled browser. We recommends you to download and install the free Adobe Flash Player.

ご使用のAdobe Flash Player は最新のバージョンではありません。ここにダウンロードおよびインストールを行ってください。



info@makofuwa.com
copyright by makfuwa.com | dreamer | world
design by piichi.com [tokyo | japan]